あなたの日記を載せてみませんか?

EventWikiでは、スクリーンショット等の投稿をフォーラム?で募集しています。ここに、あなたの撮ったスクリーンショットを張ってみてはいかがでしょうか?祭りごとにスレッドをたててもかまいません。

例:http://logue.xrea.jp/forum/index.php/topic,87.0

なお、この掲示板スクリプトはSimple Machines Forum当サイト日本語化したものを採用しています。こちらもよろしく。

TrackBack

Epilogueでは、日記サイト向けにTrackBack機能を標準で実装しています。このTrackBackとは、自分が引用したい記事を見つけたときに、記事を引用しているという通知を引用元に知らせるというものです。このTrackBackの利点は、自動的に相互リンクになるため、Googleのようなロボット型検索エンジンにおいて双方に有利に働くようになります。

ここで使われているPukiWikiをはじめ、MovableType採用日記サイトblog Gooここログはてなダイアリー等と行った大半の日記サービスはこれに対応しています。

使用方法

たとえば、Q祭りにあなたが参加し、その日記を書きたいと思ったときに、どういう内容かとかをふつうに詳細まで日記の文には書かないでしょう。だいたい、

http://logue.xrea.jp/eventwiki/?%A3%D1%BA%D7%A4%EAで
Q祭りというのが開催されているらしい。おもしろそうなので行ってみよう。

みたいな感じで日記を書き始めるのではないでしょうか?

このときに、自分の記事に該当するコンテンツへ向けてTrackBack Pingを送ると自動的にこちらからもリンクするようになります。これにより、様々な角度からそのコンテンツへの感想などを確認できるようになり、不備がある点などの修正などが容易におこなわれるようになります。

このTrackBack PingとはページトップのTrackBackというリンクをクリックし、現れたポップアップの「このエントリのTrackBack URL」にかかれているアドレスの事です。

tips-tb.png

Q祭りの場合http://logue.xrea.jp/eventwiki/?tb_id=73b9c4fd32abc2699e93eb54919b5ae8になる)

使用例

TrackBack参照